インド祭り!?春季彼岸会はインド尽くし。奈良、善福寺


皆さんこんにちは。


3月22日
お彼岸の期間でしたが、奈良にある浄土宗のお寺、善福寺にインドのお話をしにいってきました。

こちらのお寺は、和文のお寺言われており、お経を和文で唱えられているお寺です。
だいたい皆さんが耳にされるのは、漢文のままのお経ですよね。

先代の住職が今年2月インドに行かれ、その際いろいろ感動をされ印象に残ったようで、今回お彼岸ですが法話として、インドのお話をして欲しいとお願いをされました。

th_IMG_1237.jpg

th_IMG_1238.jpg


当日は、インド祭り!?と題して、お参りに来られた方に無料でカレーが振る舞われました。
カレーはインド式ではなく、日本式ですが。


th_IMG_1234.jpg


もちろん、私もお昼ご飯としてカレーを頂きました。
たくさんの野菜や、鶏肉が入っていましたが、ブッダガヤにいる時、カレーというと普段は野菜が多く、お肉のカレーは特別なお祭りやお祝いの時にしか食べません。
なので、鶏肉が入っているのをみて、少しうれしくなった自分がいました。


 IMG_1244.jpg


昼食後の1時から1時間時間をいただき、主にブッダガヤの写真や動画を見ていただきながら、お話をしました。

食後で、しかも、ストーブがついているという眠くなる要素が満載でしたが、皆さん熱心に話を聞いてくださり、時折首を振ったり、驚いた顔を見せてくださったりと、話がしやすい雰囲気でのお話でした。


終了後、檀家様の一人が
「インド行こうと思ったらどれぐらいの期間が必要や?
 帰って嫁と相談するから、ツアーあるとき教えてくれ。」
と声をかけてくださり、少しでもブッダガヤに興味を持ってくれたかな?と自分自身満足しております。

当日の様子は、住職もブログで書いてくださいました
http://zenpukuji.info/archives/1962


スポンサーサイト

お寺で講演会、写真展示会

3月20日
福井県越前市にある、浄土宗「大宝寺」において、ブッダガヤのお話をしてきました。
大宝寺

題して「あたり前ってなんだ?〜インドから、見た日本の良さ〜」

インドのお話だけしていても、想像がしにくい世界なので、
動画や写真を交えてのお話でした。

予定の時間を超えてしまいましたが、途中質問の時間を設けると、
仏心寺の活動に対する質問や、他の国の仏教のことなど、
積極的に手を上げて質問をしていただけました。

ブッダガヤという場所は、知っていてもどのような場所なのか、
現在どのようになっているのか知らない方が多く、また気軽に行ける距離でもないので、
このようにお話や写真を展示する機会をいただき、
少しでもブッダガヤに興味を持ってもらえたら嬉しく思います。


写真展は、4月3日まで行われているので、お近くの方はお立ち寄りください。

場所
 福井県越前市本町10−2 大寶寺
 
 朝9:00 〜17:00
大宝寺

インディアメーラ閉幕。

10月12日
 10月11日から12日まで、神戸メリケンパークにて
開催のインディアメーラが閉幕いたしました。
DSC_0315.jpg
 仏心寺も出展して3年目、普賢菩薩のノミ入れを
体験して頂き、この出展は最後の年となります。
 普段は、仏教にも僧侶にも、ましてや仏像に手を
触れたこともない人たちがノミ入れを体験してくださり
感動をして頂きました。
DSC_0349.jpg

DSC_0342.jpg

DSC_0314.jpg
 
 そして、写仏をして頂いた方々も多くお出で頂きました。
実際に目にして頂き、ノミを入れて頂き感じて頂きました。
本当にありがとうございました。
IMG_1340.jpg

2014 インディアメーラ開催!

今年も、神戸メリケンパークにおいてインディアメーラが開催されました。
10月11日は前夜祭。
必死に準備中の我々の目の前では、大音響と共にレッツダンスショウ。
それでも、ちゃんと準備完了。
IMG_0771.jpg

IMG_0766.jpg

IMG_0769.jpg

12日は、台風の影響で5時30分にて終了となりました。
(残念ながら13日は中止となりました。)
それでも、神戸はマズマズのお天気でたくさんの人が会場を訪れ
仏心寺のブースにもたくさんの人が訪れてくれました。
さすがに、文殊・普賢両菩薩のお力はすごい!。
休む暇もなく、仏師さんは大忙しでした。
IMG_0776.jpg

IMG_0777.jpg

IMG_0774.jpg

IMG_0779.jpg

ご来場ありがとうございました。
お疲れさまでした。

仏心寺写真展示会in広島県福山/光福寺

仏心寺写真展示会in広島県福山/光福寺
       2013.10/20~10/30

今年2月にインドの四大仏跡を福山のお坊さんと一緒に巡りました。
そのお坊さんが住職を勤めるお寺で、写真を展示させていただきました。

場所は、広島県福山市

初めてのインドで、大変感動して帰られました。
檀家さんに是非インドの写真を見ていただきたい。
ということで、今回展示することになりました。
関西圏の展示会は何度かありましたが、
今回はちょっと遠くまでの出張展示になりました。
ライトバンに展示物を一杯詰め込んで、
約2時間強かけての移動でした。

残念ながら開催期間中は行けませんでしたが、
住職さんから、檀家さんや幼稚園の園児、地域の方など、
150人ほどの方が訪れたとお聞きしました。

インドを体験したばかりの住職さんが、
写真を見ながら、仏教の話、お釈迦様の話、
現地の小さい子供たちの話をされたそうです。

今回は写真で雰囲気をお伝えします。
Fukuyama06

Fukuyama04

Fukuyama05

Fukuyama02

Fukuyama01

Fukuyama03

写真を興味深く食い入るように見る姿は、うれしいの一言です。

幼稚園の園児たちも自分と同じ子供の姿を見たり、
数珠や現地で売られている土産物見ている姿、
本当にほほえましいです。

貴重な開催の場所をいただき、感謝の一言です。


少しでも多くの方に、
仏教が始まった場所はどのような場所か?
発展しているインドでは、
実際はどのような生活をしているのか?ということを伝えることも、
仏心寺が日本でできる活動の一つだと感じました。

これからも、この様な展示会を開催する機会を持てればと思っております。

写真に興味がある方、展示スペースのご協力をしていただける方は、
メッセージお待ちしております。