FC2ブログ

仏心寺駐在日記 2月15日

2月15日は涅槃会です。
お釈迦様が亡くなられた日です!

仏教国のはずの日本ですが、
あまり知られていないのが現実です。

去年もそうでしたが、隣の日本寺での法要に参加してきました。

10時50分開始ということで、余裕を持って30分に到着。
準備は出来てましたが、お坊さんはチベットの僧侶数名のみ。
45分頃になると、少しずつ僧侶が集まってきました。
それでも約半分。
50分を過ぎてやっと全員集合。

待っている間に隣にいたチベット僧侶と話をしました。
出身はラダックというインドの北の方に位置する場所で、
こっちにもう30年近く住んでいる方でした。
あとは世間話や、まだ来ないのか?
今日はこれだけの人数なのか?
という会話でした。最後はアドレスを交換。
(僧侶もちゃんと携帯もってるんです)

法要は、チベットのお勤め、テーラバーダ(パーリ語)のお勤め、
最後に日本のお勤めの順番で、約30分ぐらいで終了。

その後、食堂に移り、みんなで食事。
友達のタイの僧侶は
「今日は日本のお寺だから、寿司だ!」
といって、笑っていました。
が、食堂にはいつも通り?
インドのカレーが並んでいました。

食べている間は、会話もなく静かに食事が進み、
ある程度みんなが終わったのを見計らって、解散。

食事を食べ終え帰る時に、先程話したチベットの僧侶が、
「どこの僧侶だ?いつここに来た?」と話しかけてきました。
話の最後に、
「蓮は泥の中からきれいな花を咲かせる。
ブッダガヤの汚い世界の中でもまれて、
あなたも綺麗な花を咲かせなさい!」
と言ってくれました。

納得できる言葉です。
でも、僕的には、十分もまれて疲れましたが、
まだまだ足りないということかな?。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)