FC2ブログ

ブッダガヤに滞在中

ブッダガヤへ戻りました。


前回のブログも同じような形で終わっていて、現地にいると訪れて方もいらっしゃると思います。
紛らわしいことをしてしまいすいません。


デリーを経由してブッダガヤへ。
日本を出て39時間で、仏心寺へ到着


時間だけ見ると長く感じるが、飛行機が飛び、国内の移動も楽になったように感じます。
贅沢は言えません。
改めて思うと、これだけの距離を伝わった仏教は、様々な人が大切にして伝えてくれたものなんだと感じました。


ブッダガヤは、過ごしやすい気温になってます。
日が出ると暑いです。(30度ほど)

ただ、天気の変化が激しく、晴れており、きつい日差しがあっても、遠くの空からいきなり黒い雲が近づいてく来ます。
そうすると、涼しい風が吹き始める気温が下がりまじめます。
それと共に、雷の音が聞こえ出します。

雷の音がどんどん近づいてくると共に、黒い雲が一気に押し寄せ、空で渦を巻き始めて、大量の雨が降り出します。


そんな自然の中で生きていることを感じるブッダガヤ生活です。


※写真は、雨雲が近づいてくる様子



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)