FC2ブログ

マンゴーが到着を祝福してくれました。

623

 

前日ブッダガヤに到着して、一日目の朝。

 


蒸し暑い部屋から、ドアを開け外に出ると、なお一層蒸し暑い外。

 

朝日は日差しが強く、目を細めるぐらいまぶしく感じます。



 th_20170623-GOPR3750.jpg


※屋上からの風景


 

前回日本に帰った時は、3月の中旬だったので、その頃から比べると、暑さは大違いです。



ただ、冬にはない楽しみがあります。


それは、マンゴー!
日本は高級品ですが、インドでは毎日食べる普通の果物。

至る所、道ばたで売られており、値段は、1キロ50〜60ルピーほど。(90円から130円ほど)

1キロでだいたい5個ほど。



th_20170624-GOPR3881.jpg


※屋台の山盛りのマンゴー




そして、仏心寺の庭には大きなマンゴーの木があるので、もちろんそこにも大量のマンゴーができています。

今年は、特に多く実がなっているように感じます。




th_20170623-IMG_7977.jpg 


※写真でわかりますか?





朝部屋から出てマンゴーの木を見に行くと、目の前にドンと何かが降ってきました。

そうです、マンゴーの実です。


もう少しずれていたら、頭に直撃でしたが、マンゴーからの到着の祝福かな?と受け取りました。

th_20170623-GOPR3752_201706251856325f6.jpg 


他にもスタッフが木にのぼり、なれた手つきでどんどん木の上からとって投げてくれました。



th_20170623-G0583758.jpg 







3個ほどとってもらいましたが、取り立てはやっぱり堅い。。。一個以外はまだ美味しくなさそうなので、数日おいて甘くなってから頂く予定です。



柔らかい一個は、美味しく頂きました。



th_20170623-IMG_7994.jpg



マンゴーが食べてみたい方は、ブッダガヤでお待ちしてます!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)