FC2ブログ

ブッダガヤで爆弾が爆発。そして、爆発前の爆弾が発見されました!

朝一番に飛び込んできたニュース。


「ブッダガヤで爆弾が2つ発見された。一つは、小さいながら爆発をした!」

と言うニュース。



ニュース元のネット記事
http://www.firstpost.com/india/two-bombs-found-in-bihars-bodh-gaya-amid-tight-security-for-dalai-lama-forensic-experts-to-investigate-explosives-4311221.html


記事によると、1月19日夕方、2つの爆弾が発見され、一つが爆発した。
爆発したのは、ダライラマ法王がティーチングをされているグランドのすぐ横の巨大キッチン近く。
爆発音と共に、爆発した小さいビンが発見され、その分析を進めている。

2013年にも爆発があり、5人がけがをした。





つい先程、BTMC(ブッダガヤマネージメントコミュニティ)で緊急会議が開かれ、ガヤ警察の関係者、僧侶・ホテルの代表達があつまりました。

会議の中で

「今回の事は大変大きな問題ですが、パニックにならないでください。
 今回の事件によって、コブラなど今まで以上の部隊を集め警護に当たります。
 ただ、全員の協力が必要であり、それぞれが自分のお寺を守ることを徹底してください。
 監視カメラなどの強化などを行ってください。」

とのべ、なお一層の警備強化が約束されました。



実際の爆弾についての詳細も述べられました。

見つかった爆弾は四つ!


まず爆発したのは、二つの薬品を混ぜて爆発を起こすタイプ。
殺傷能力が低く、今回もけが人はなかったようです。

その爆弾が、カーラチャクラグランド近くで爆発(小規模)。

その後周辺を捜索した結果、3つを発見。
一つは、ダライラマ法王が宿泊しているお寺のすぐ隣のお寺の門の前。
そこには、10キロほどのIED(即席爆弾)

その他マハボディーテンプル(大菩提寺)近くで二つ。
強力なRDXというプラスチック爆弾だったと言うこともいわれていました。



※実際の爆弾とされる映像

爆弾 



犯人はまだ捕まっておらず、ブッダガヤにいるのか、逃げたのかわかりませんが不安が残ります。




平和の為に・幸せのために集まり祈っている、そして共に修行をしているだけなのに、なぜこのような事が起こるのか理解できません。


その一方で怖さもこみ上げてきました。
ちょうど一つの爆弾が爆発した場所に、爆発した4時間前までいたからです。
ちょうど爆発したとされるその場所です。
ゾッとします。。。


この写真のすぐ後ろです。

th_IMG_1096.jpg

th_IMG_1079.jpg



実際にこの右側で爆発(小規模)

th_IMG_1115.jpg




怪我人が出なかったことが、不幸中の幸いですが、もうこのようなことが起こらないを心から祈ります!



そして、仏心寺時代のセキュリティ強化も進めていかないといけないです。 



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)