FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本に帰国!やっぱりスムーズに帰れなかった。けど、無事着いたからそれでOK!

7月12日夕方。
無事日本に帰国しました。


7月11日 午後12時過ぎブッダガヤから出発

午後2時15分ガヤ空港からデリー空港へエアーインディアの国内線で移動

のはずが、1時間ほど飛行機の到着が遅れる。
が、待っているインド人は誰も文句を言わずマイペース

デリー空港到着が約1時間半遅れの、午後7時頃

そこから出国審査などを通りましたが、デリーの空港が大変すいており、約30分で出国審査、手荷物検査をパス!昨年は、1時間以上かかったので、このスムーズさに驚き。
率直に有り難い。

この辺りもインドの発展?を感じます。


そこから待つこと約3時間半

やっと搭乗時刻の10時45分に搭乗口に行くと、その瞬間1時間の遅延!という表示が。。。

やはりスムーズに帰れない。
眠い目をこすりながら待つこと、1時間やっと搭乗!

疲れていたので席に座った瞬間、すぐ眠ってしまいました。
目を覚ますと周りが明るく、機内食なども全て終了して経由地の香港に到着する直前。
心地よい目覚めで、香港に到着。

香港で降りる人達は飛行機から降り、大阪に行く人達は席で1時間程待って大阪へ!!
の予定でしたが、ここでもスムーズに行かず。

香港で降りる人達が降りて、15分ほど過ぎると、いきなり機内アナウンス

「荷物を持って下さい!」

全員顔がハテナ?に。

数名の人が頭の上の荷物入れから荷物を取り出していましたが、どうしてか誰もわからないのでそのまま座っている人も。

さいどアナウンス

「荷物を持って降りて下さい」

!!!

全員不思議な顔で飛行機を降り、約30名ほどはどうなったのか不思議な顔で香港の空港内へ。

意外な形で人生初香港空港内。


しばらくすると
「別の飛行機に移るので移動して下さい!」

といわれ、アシアナ航空のカウンターへ移動
アシアナ航空は、香港の航空会社。

ということで、急遽香港から大阪のフライトがキャンセルになり、飛行機会社変更という自体に。

やはりスムーズに行かず。。。

全員眠い目をこすりながら移動し、空港内で待たされること約3時間。
やっと次大阪へのフライト時間に乗れました。

大阪到着は遅れること、約4時間。

インド時間で考えると許容範囲内ですw


といっても、正直疲れました。


が、インドのおかげで到着して思ったことは

「無事ついて良かった!」

以上です。


いろいろな想いが出かけましたが、事故もなく無事着くのが当たり前だと思ってしまうと、前提のもと気持ちが色々でて、愚痴が出て、最終的に自分が疲れて終わりですが、当たり前の基準を下げていくと、「無事ついて良かった」となり、愚痴ではなく、ありがたい気持ちになって、最終的に自分が楽になります。


帰りもいい経験をさせてもらった、インド旅!

日々修行です!

それが、インド旅!!

お釈迦様がインドにいて、いろいろな言葉を語ったことが今でも助けてくれるなと感じるインド旅!!


ということで、しばらく日本滞在になります。


※帰りの香港から
th_20180712-IMG_7622.jpg 
スポンサーサイト

コメント

アシアナは韓国の航空会社です。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。