FC2ブログ

2010.11.24

ふと思った。
ここに来て、日本語で話すことが少なくなってきていることを。
日本に留学していた友人と話すときは、日本語だ。
彼がいないときは日本語を話せる人がいない。

ブダガヤを歩いて、お土産屋さんや子供が日本語で話しかけてくる。
ちゃんと話をする事は、ほぼない。

今日、日本語話したのは5分以内であろう。
まあ、海外なのだから当たり前のことなのだが、ホームシックかな?。

久々に日本のお米を食べた。
日本のお米は本当においしい。
小さい頃から食べてるのもあるが、ご飯だけ食べても本当においしい。

日本のご飯とインドのカレーをミックスして食べたが、ちょっと違った。
インドのカレーはシャバシャバしている。それがご飯とからまると粘り気がでてくる。
逆にタイ米だどちょうどいい感じになる。

また、日本のお米はお腹にずしっとくる、タイ米と同じ量を食べれない。
インドの友人も、日本のお米はおいしいけどお腹にたまると言っていた。

結論。

日本のお米はお米としては本当においしい。
けれども、インドのカレーにはタイ米の方が合う。

その土地や食文化にあったものがちゃんと作られていて、残っているのだと実感した。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)